仕事と子育て(育児)を両立する時短転職のリアルミーキャリア
仕事と子育て(育児)を両立する時短転職のリアルミーキャリア

こんなお悩みはありませんか?

  • 子育てを始めてからマミートラックにはまってしまった
  • 時短正社員として勤務しているのに残業が多い
  • 時短勤務できる期限が切れそう
  • 小1の壁で子育てと仕事を両立できるか不安

時短正社員のまま転職するメリット

  • 転職後すぐに時短正社員として勤務が可能
  • 年収をキープ・アップできる
  • リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現できる

時短正社員に特化した圧倒的な実績

  • 登録者数毎月2,000名以上
  • 時短正社員の転職支援実績No.1(※)
  • 子育て中のアドバイザーが面談から選考対策、​条件交渉までサポート
  • 東京23区の時短正社員の求人をご紹介

※時短正社員向けに職業紹介業を営む事業者の転職支援実績を厚労省が運営する人材サービス総合サイトから収集(当社調べ)

転職者の声

時短正社員で働ける希望の求人に出会えました

きめ細やかに面接対策してもらえました

子育て中でもLINEで簡単にやりとりできました

様々な経歴の方の転職事例があります

営業やカスタマーサポートの転職事例

人材/営業(20代 ママ)

時間的に両立に懸念があった人材系営業職から人材ベンチャーへ転職。子育てしながらも成果を出せばマネジャーを目指せる環境へ。

時短正社員 7時間/日 年収425万円
東京在住 20代 ママ お子様2名

ITサービス/営業(30代 ママ)

ITハードウェア企業で法人営業を経験。子育てする時間との両立の観点から転職をご希望。ITの無形商材という変化はあったが、実績を活かして引き続き営業職として転職。

時短正社員 7時間/日 年収540万円
東京在住 30代 ママ お子様1名

コンサルベンチャー/営業(30代 パパ)

ITコンサルタントとして多忙な中勤務していたが、子育ての時間を増やしたい想いで転職。コンサルベンチャーの企画営業職でフレックス・リモート可能かつ時短勤務。

時短正社員 6時間/日 年収500万円
東京在住 30代 パパ お子様1名

上場企業子会社マーケコンサル/営業(40代 ママ)

販促コンサルや広告代理での営業を経て、より伸びる業界で働きたいという想いがあり転職。経験を活かして上場企業子会社のWEBマーケコンサル企業の企画営業職へ。

時短正社員 7時間/日 年収450万円
東京在住 40代 ママ お子様1名

人材/キャリアアドバイザー(40代 ママ)

研修企画企業で勤務、子育てをきっかけに離職するが、お子様が大きくなったため復職を決意。時短正社員で人材事業のキャリアアドバイザーへ。

時短正社員7.5時間/日 年収360万円
東京在住 40代 ママ お子様1名

PRコンサル/営業・海外営業(30代 ママ)

生活用品の企画提案、海外営業をご経験。今回の転職でも海外に関わる仕事をしたいと考えており、海外クライアントと接点があるPR企業の営業職へ。子育てと両立できる時短勤務中。

時短正社員 6.5時間/日 年収356万円
東京在住 30代 ママ お子様1名

マーケティング・企画の転職事例

コンサルベンチャー/リサーチャー(40代 ママ)

リサーチ会社に勤務していたが、業務の繁閑差が激しく繁忙期は子育てとの両立が困難に。コンサルベンチャーのリサーチャーとして転職し、仕事と柔軟さを両立。

時短正社員 7時間/日 年収406万円
千葉在住 40代 ママ お子様1名

子育てサービス/事業企画(30代 ママ)

消費財メーカーで販促企画や物流マネジメントを経験も、管理職は子育てとの両立が難しく転職を検討。子育て関連サービスで事業企画ポジションとなり、時間面も両立。

残業無しフルタイム 年収700万円
東京在住 30代 ママ お子様1名

ITサービスベンチャー/事業企画(30代 ママ)

コンサル企業勤務だったが、時間的に子育てとの両立が難しく転職を検討。フレックス・リモート活用が可能な事業企画ポジションに転職が決まる。

時短正社員 7時間/日 年収554万円
東京在住 30代 ママ お子様2名

マーケ支援企業/マーケター(40代 ママ)

長年勤めた教育系企業のマーケティングポジションから、更なるやりがいを求めてファンドレイジング支援企業へ。時短勤務かつフレックスが可能な職場で子育てとの両立を実現。

時短正社員 7時間/日 年収476万円
神奈川在住 40代 ママ お子様1名

ヘルスケア/Webマーケター(40代 ママ)

代理店で​WEBマーケターとして勤務していたが、子育てとの両立が難しいため転職を検討。ヘルスケア系企業のWEBマーケティング部門で柔軟な働き方と仕事の両立に成功した。

時短正社員 7時間/日 年収453万円
千葉在住 40代 ママ お子様2名

メディア/Web編集(30代 ママ)

紙媒体の出版編集を経験し、転職を検討。今後も伸び続ける業界であるWebメディアの企業に編集として転職。子育てとの両立を実現。

時短正社員7時間/日 年収402万円
東京在住 30代 ママ お子様2名

エンジニア・デザイナーの転職事例

システム開発/ウェブデザイナー(40代 ママ)

紙媒体の制作会社でデザイナーをしていたが、納期が厳しく小1の壁を乗り越えらないと判断し転職を決意。ウェブ開発企業のウェブデザイナーに転向し、子育てとの両立を実現。

時短正社員 6時間/日 年収300万円
東京在住 40代 ママ お子様1名

ヘルスケア/フロントエンドエンジニア(30代 ママ)

非IT系企業で社内エンジニアとして勤務していたが、ITへの投資縮小で将来性が危ぶまれたため転職を決意。産休明けの活動によりフロントエンドエンジニアとして転職。子育てと両立できる環境へ。

時短正社員7時間/日 年収327万円
東京在住 30代 ママ お子様1名

上場企業子会社/WEBデザイナー(30代 ママ)

金融系企業でデザイナーとして勤務していたが、小1の壁やマミートラックの問題があり転職を検討。上場企業子会社のIT企業で時短のWEBデザイナーとして子育てと両立できる環境を実現。給与もアップした。

時短正社員 6時間/日 年収320万円
東京在住 30代 ママ お子様2名

ITサービス/バックエンドエンジニア(40代 ママ)

システム開発会社でエンジニアとして勤務していたが、客先常駐が多く時間の融通がきかないため転職を検討。事業会社のエンジニアとして子育てと両立できる環境を実現。

時短正社員 7時間/日 年収505万円
東京在住 40代 ママ お子様2名

ヘルスケア/バックエンドエンジニア(30代 ママ)

社内エンジニアとして勤務していたものの、現職はIT投資が弱くキャリアに懸念があった。産休明けに活動を行い、ヘルスケア系事業会社のWebエンジニアに転職。

時短正社員 7時間/日 年収327万円
東京在住 30代 ママ お子様2名

育児系企業/エンジニア・ディレクター(40代 ママ)

時間の融通が難しい受託開発企業から育児関連サービス企業のエンジニア・ディレクターへ転職。在宅勤務・フレックスの活用が可能になり、子育てと両立できる環境が整う。興味がある育児領域への転職を実現。

正社員7時間/日 在宅可 年収430万円
神奈川在住 40代 ママ お子様2名

管理部門(経理・労務・広報・法務など)の転職事例

人材/経理(30代 ママ)

長年現職で経理として勤務していたが、新しい学びが少なくなった。その上、通勤時間が長く子育てとの両立が厳しいことから転職を検討。人材企業の経理リーダーに。

時短正社員 6.5時間/日 年収420万円
千葉在住 30代 ママ お子様2名

ITベンチャー/経理(30代 ママ)

現職で経理リーダーとして勤務していたが、職責により時短勤務が難しくフルタイムで働く必要があったため、転職を検討。ITベンチャーの経理リーダーとしてキャリアアップしつつ、時短勤務で子育てを両立。

時短正社員 6時間/日 年収350万円
東京在住 30代 ママ お子様2名

人材ベンチャー/経理(40代 ママ)

お子様の小学校入学を機に小1の壁対策として派遣で働いていたが、落ち着いたため時短正社員への転職を検討。人材ベンチャー初の経理専任として勤務し、子育てとの両立も実現。

時短正社員 6.5時間/日 年収321万円
神奈川在住 40代 ママ お子様2名

ハイテクベンチャー/広報(40代 ママ)

大手企業の管理部門から、中小企業の広報を経験。現職では業務量から時短勤務を継続することが難しく、ハイテクベンチャーの広報に転職。時短正社員として入社し、子育てとも両立する働き方に。

時短正社員 6時間/日 年収300万円
東京在住 40代 ママ お子様2名

上場企業/人事(40代 ママ)

現職では人事部門の管理職として勤務していたが、時短勤務の期限が切れてしまうため転職を検討。上場企業の人事マネジャーとして入社し、キャリアアップしつつ、子育てと両立できる環境を実現。

時短正社員6時間/日 年収593万円
神奈川在住 40代 ママ お子様2名

ベンチャー/人事(40代 ママ)

外資企業でやりがいをもって働いていたが、さらなる変化や裁量をもとめて転職を決意。育休明けににベンチャー企業の人事マネジャーとして転職。

正社員 8時間/日 年収625万円
神奈川在住 40代 ママ お子様3名

子育て中のアドバイザーが全力サポート

藤浪 裕美

スターバックス、求人広告営業、翻訳業界など幅広く経験。時短の期限が切れるのを見据えて時短正社員として転職した経験があります。 現在、二児の子育て中。

小村 麻実

アパレル出身ですが、子育てと仕事との両立の難しさから時短正社員として転職した経験があります。二児の子育て中です!