ワーママがうつで休職・退職したら保育園に通える?転職活動のコツは?

                   
※写真はすべてイメージです

慌ただしい毎日を過ごすワーママは心身に負担がかかりやすく、なかにはうつ病になってしまう人もいます。ワーママがうつで休職や退職する場合、「子供を保育園に通わせられるのか」「転職はできるのだろうか」と悩んでしまうこともあるでしょう。

ここでは、ワーママがうつで休職・退職する場合に保育園に子供を預けられるのか、また転職する場合のポイントについて紹介します。

【時短正社員転職の圧倒的実績!】
リアルミーキャリア(無料)

うつ病で休職するワーママは珍しくない

出産後も社会で活躍する女性が増え、育児と仕事の両立をこなすワーママは多いもの。しかし、子育てと仕事を「頑張ろう」という気持ちが強いあまり、心身への負担が大きくなり、うつ病になってしまう人もいます。

うつ病は「心の風邪」とも呼ばれるもので、誰でもかかるリスクがある病気だといわれています。とくにワーママは子供や家族のことを優先してしまい、自分のことは後回しにしてしまいがちです。その結果、自分の心身の不調になかなか気付けず、症状が深刻化することもあるため注意が必要です。

このような背景により、うつ病で休職するワーママも決して少なくありません。家庭と仕事の両立が難しく、心身のバランスが崩れていると感じた場合は、自分を守るために休職を選択するのも一案でしょう。心身の異変を感じたときは、速やかに家族や職場に相談を行い、対策を考えることが肝心です。

>>関連記事:ワーママはうつ病になりやすい!?心と体の不調を感じたら放置しないで

ワーママがうつ病で休職しても保育園に通える?

ワーママがうつ病で休職すると決まったときに、不安になる人も多いのが「保育園」に関する問題です。仕事を休職した場合でも、「保育園に子供を預けることはできるのだろうか」と心配になる人もいるでしょう。

結論からいうと、休職中でも原則として保育園に子供を通わせることは可能です。多くの自治体では、「両親が働いていること」以外にも「求職中」「病気」などを入園要件にしているケースが多くみられます。

このような入園要件になっている保育園では、うつ病も病気として認められ、子供を預けられる可能性があるのです。ただし、場合によっては保育園の利用継続のために、医師の書類が必要になることもあります。

なお、休職して保育園に子供を預けたいと考えている場合は、「嘘をつかない」ことが大切です。隠し事をせず、きちんと現状を説明するようにしましょう。とくに、職場を緊急連絡先として保育園に伝えている場合は注意が必要です。

休職中は保育園から会社に電話がかかってきても対応できなくなるため、きちんと自身の携帯や自宅の固定電話などの連絡先を伝えておきましょう。

ワーママがうつ病で退職すると保育園はどうなる?

なかには仕事を続けることが難しく、退職を決断するワーママもいます。うつ病で退職した場合、保育園に子供を通わせることはできるのでしょうか。

基本的に仕事を辞めた場合は「求職扱い」になり、すぐに退園にはならないケースが多いです。

ただし、いずれは新しい職に就くことが前提であり、自治体によって期限が設けられていることがあるため、気を付けましょう。求職期間は各自治体によって異なりますが、2~3ヶ月という自治体が多いようです。

また、うつ病で退職した場合、医師の診断書があれば、「就労」ではなく「保護者の疾病」を理由に子供を預けられる場合もあります。提出期限などが定められていることもあるため、前もって確認しておきましょう。

休職後、体調が落ち着いたら転職活動をするのもあり

ワークライフバランスがとれない生活を継続することは、心身に大きな負担がかかる原因につながります。

自身を大切にするためにも、心身の調子が落ち着いたら「転職を考えてみる」のも選択肢のひとつですよ。

たとえば、フルタイムの場合は時短勤務に変えたり、ママが働きやすい環境が整っている会社を探したりするのもよいでしょう。

新しい仕事を探す場合は、家庭と仕事のバランスをとりながら働けるように「ワーママ専門の転職エージェント」を活用することがおすすめです。

ワーママ専門の転職エージェントなら、豊富な知識と経験を持つスタッフと二人三脚で仕事を探せます。仕事への希望や不安を相談したうえで、自身に合う仕事を見つけられることが魅力です。

無理のない働き方で育児と家事の両立を目指そう

うつ病で休職や退職をした場合にも、子供を保育園に通わせる方法はあります。また、仕事を続けることが難しい場合は、転職を検討することも一案です。その際は、転職エージェントを活用すると力強くサポートしてもらうことができます。無理をせず、自身に合う方法で育児と家事の両立を目指しましょう。

ワーママ専門の転職エージェント「リアルミーキャリア」では、入社すぐから時短勤務可能な正社員の求人をご紹介しています。仕事と家庭の両立に悩むママからの相談も多数寄せられています。お気軽にご相談ください。

有給休暇の日数や残業の有無・時短勤務可能な子供の年齢、リモート勤務の可否など、細かい条件をあなたに代わって企業に確認します。子育てに理解のある会社で家庭も仕事も充実させませんか。


リモート勤務・フレックスなど
柔軟な働き方ができる企業をご紹介
 
【時短正社員転職の圧倒的実績!】
リアルミーキャリア(無料)

この記事の著者